スタッフブログ

3月3日ひな祭り(*^^*)(2019/02/26)

みなさん、こんにちは

託児所「じゃんぷ」です

まだまだ寒い日が続いていますが、託児所の子どもたちは、寒さにも負けず、

元気いっぱいに遊んでいます

さて、33日は、ひなまつり

託児所では、風船を使って、おひな様とお内裏様を作りました

大きい子は、「ピンクがいい」と言いながら、着物の色を選び、自分のお相手となるおひな様と

お内裏様の顔を描きました

完成したおひな様とお内裏様を見た子どもたちは、目をキラキラさせ、

嬉しそうに見ていました

最後にみんなで写真撮影をしました

 

    

  

(保育課)

学びが始まる2019年(2019/02/20)

こんにちは今回は2病棟看護部(教育委員会)が担当します。

先日、看護・介護研究会発表がありました。様々な人々に支えられて、この日を

向かえることができたと思います。

今回は、各病棟主任と4病棟の介護士による

・尿道バルン抜去後の排尿管理における実態調査からみる当院看護水準の課題

・与薬インシデントを減少させる取り組み

・介護士目線の気づき力・多職種への発信力の意識向上、情報共有を目指して

についての発表でした。様々な質問もあり、活発に意見が飛び交っていました。

忙しい業務の中、質を上げるための研究となりました。

私たちは常に学び続ける事が求められています

今回の学びはこれからも看護・介護の日々の業務に役立てていきましょう

2019年、よいスタートです。

(看護部 2病棟)

女子ハンドボール日本リーグ観戦記(2019/02/13)

先日、下松スポーツ公園の体育館で行われた女子ハンドボール日本リーグ下松大会を

観戦しました。

石川県の北國銀行HoneyBeeと広島県の広島メイプルレッド戦で、北國銀行HoneyBee には

下松市の華陵高校の卒業生が1名と広島メイプルレッドには下松出身の方が

2名在籍しています

そもそも、ハンドボールがどの様なスポーツかご存知ですか?

サッカーとバスケットとドッヂボールを合わせた様な屋内競技で、

1チーム7人( 6人のコートプレーヤーと1人のゴールキーパー)で相手のゴールにボールを

手で投げ入れて勝負を競う球技です。ー試合は前後半30分ハーフで60分間行ないます。

サッカーと真逆で足を使うと反則です。

私自身に競技経験はありませんが、学生の時にマネージャーをしていたので、

今でも中学生・高校生・社会人問わず観戦することが楽しみです。

コートプレーヤーが跳び込みながら打っシュート、コースを読みゴールを守るキーパーと、

キーパーの動きを読んで滞空時間中にコース変更するプレーヤーの心理戦は

とても興奮します

また、男子ハンドボールは迫力やスピード感も違い、とても楽しいですよ

今年の11月30日~12月15日に熊本県で2019年世界女子ハンドボール選手権が

開催されます。

興味のある方は是非、熱戦を観に行かれてはいかがでしようか。

(医療クラーク課)

リハビリテーション部 新年会2019(2019/02/05)

こんにちは

平成も残り3ヵ月となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、4病棟のリハビリスタッフが担当させて頂きます

リハビリテーション部では118日に新年会が開催されました。

幹事は主任・リーダーの方々です

職場では、日々患者さまのために少しでも働きやすい環境となるように斬新かつ柔軟な発想で、改革を続けている

主任・リーダー達らしく、盛りだくさんの内容で楽しいひと時を演出して下さいました。

毎年恒例の出し物は・・・

    上司の抜き打ち査定:普段は直接言えない意見でドキドキ(ハートマーク)の展開に

    ビデオメッセージ:昨年大流行のDA PUMPの「U.S.Aに乗せて、

過去に徳リハで働いていた方々からのメッセージ。懐かしい顔ぶれに大盛り上がり。

私は昨年入職のため初めての参加でしたが、チームワーク抜群のリハビリテーション部を

大いに感じることができました

 今後のリハビリテーション部のビジョンや方針について、副部長より説明がありました。

周南地域の中でリハビリテーション拠点になるために、今までやってきたことを高めながら、

新しい分野にも挑戦していく。日々のリハビリで毎日1つでも新しいことに挑戦して

患者さまにより良いリハビリを提供していくことを心掛けていきます

 平成から新しい時代への転換期ですが、患者さまの未来のため進化を続けていく

リハビリテーション部を今年もよろしくお願いします(^-^

(リハビリ部 4病棟)

リハビリテーション栄養研修会を開催しました☆彡(2019/01/29)

 みなさま、こんにちは栄養科です

年が明け、2019年となり、もう1月も終盤ですねさまざまなイベントで、

「平成最後の~」と付いており、なんだかそわそわしてしまいます

そして、この度のインフルエンザの猛威!

みなさまご無理されないよう、お気をつけくださいませ!

 

今回は栄養科より、ご報告したいイベントがあります

12月に院内研修会を開催し、リハビリテーション栄養の分野で大変ご活躍されております、

熊本リハビリテーション病院の吉村芳弘先生を講師にお招きしました

当院のような回復期リハビリテーション病棟におきましては、患者さまのリハビリテーションの

効果を最大限にサポートできるような栄養管理が求められております

当院のスタッフへ教育の一環として開催し、多職種が参加しました。

同法人の周南リハビリテーション病院からもご参加いただきました。

リハビリテーション栄養やサルコペニアにおける最新の情報や、熊本リハビリテーション病院

さまでの取り組み等、吉村先生のリハビリテーション栄養への熱い思いが詰まった、

大充実の内容で、感激しました

当院においても、この度のご講演を生かしていけるよう、精一杯つとめてまいります。

吉村先生、本当にありがとうございました 

   

さいごに、最近の行事食を少し、ご紹介します。

 

   

みなさまに安全で美味しいお食事、リハビリを頑張る活力となるようなお食事提供を目指して、

今年もがんばります

(栄養科)

 

                                  

病棟新年会(^^♪(2019/01/23)

3病棟看護部です

年が明けてもう一月が過ぎようとしています

遅くなりましたが、本日3病棟で新年会を開催しました

4グループに分かれての「書初め」とおかめとひょっとこの「福笑い」を作成しました

今年の書初めは、【日進月歩】

日々、患者さんはリハビリを重ね、日ごと月ごとに前へと進んでいます

私たちも共に進んでいければと思います

 

インフルエンザが猛威を振るっています

みなさまどうぞ、お身体ご自愛ください

(看護部 3病棟)

バトンタッチ(2019/01/18)

皆様、こんにちは!今回の担当は医事課です

春を思わせるようなポカポカ陽気の日が続きますが、

県内ではインフルエンザが猛威を振るっているようです。

あちこちで学級閉鎖・学年閉鎖が起こるほど・・・。

皆様も、手洗いうがいなど予防をしっかりしましょうね(^^)

(インフルエンザ菌は湿気に弱いので、加湿も効果抜群です

 

さて、受付を通られる方はお気付きかもしれませんが、

干支が「犬」から「亥」へバトンタッチしました

職員のご家族が作られたあみぐるみです(*^^*)

細部まで手が込んだつくりになっていますので、

受付を通られる際には、ぜひご覧下さいね

 

2019年の医事課は、産休中の仲間が帰ってきて

もっともっとパワーアップします

皆様に笑顔をお届けできるように精一杯頑張ります(*^○^*)

 

暖冬とはいえ、寒い日もありますので、

体調にお気をつけて、温かくしてお過ごしくださいね

(医事課)

我が家の年末年始(2019/01/09)

皆さんは年末年始をどうお過ごしでしたか?

我が家では12月に愛犬が血尿を出し、慌てて病院へ行ったところ『膀胱結石』と

診断されクリスマスイブに手術しその後3日間の入院となりました。

4㎏弱の小さな身体から1㎝大の石が2つも出てきました。

  

毎年年始は愛犬たち(我が家には4匹のトイプードルがいます)とともに家族で

初もうでに出かけるのですが、今年は術後で抜糸もまだであったため、

どこにも出かけず家でまったりと過ごしました。

現在は抜糸も済み、食事療法で様子観察をしていますが、元気は取り戻したようです。

4匹がにぎやかに遊んでいます。

今年は春に家族が増えます。家族みんなが(愛犬含む)元気で、

笑って過ごせる1年になればいいなぁと思った年始でした。

 

(在宅支援センター)

2019年 新年あけましておめでとうございます。(2018/12/30)

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2019年、最初のブログは3病棟リハビリテーション部が担当します。

 

みなさんはお正月、どのようにお過ごしでしょうか。

患者様に伺ってみると、「初詣にでかけていた」「孫と買い物にでかけていた」

「寝正月」など様々な過ごし方を教えて頂きました。

私たち職員も患者様とお正月を一緒に楽しむことができればと考え、

今年も「新年会」と題したレクリエーション123()に開催する予定です

内容は“書初め”“福笑い”など参加型の内容となっています。

スタッフ・患者様ともに交流を深めて日々の生活・リハビリが今まで以上に

より良いものになればと期待しています

写真は2018年度の新年会の様子です。

    

そんな私のお正月ですが、12月にオカリナに一目ぼれして手に入れたので、

人前で吹けるくらい上手になれるよう練習に励む予定です。

新しい年になることは、新しいことにチャレンジする良いきっかけだと思うので、

みなさんも新しいことにどんどんチャレンジして少しでも自分を高めて頂ければと思います。

(リハビリ部 3病棟)

MERRY CHRISTMAS ♪(2018/12/26)

リスマスだというのに、暖かい日が続く今日この頃…

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は医療連携部がブログを担当させていただきます。

 12月1~2日、京都で開かれた日本医療社会福祉協会主催の研修に参加してきました。

今回参加した研修は、『インテグレイティブ・ショートターム・トリートメント』という

面接技術を学ぶためのものです。

“迅速で綿密なアセスメントにより、困難ケースの問題の本質を見抜き、時間的制約、

資源の制約の中で最適な介入を構築する援助スキル”とされているのですが、

多くの理論を用いるため、2日間頭はフル回転でした

しかし、理論を踏まえて援助を行うことの意味を考える良い機会になったと思います

 研修は2日間みっちりだったため、あまり観光をする時間はなかったのですが、

ここ最近、なんだか不運が多い医療連携部のため、厄払いの意味も込め、

晴明神社に行って来ました。映画にもなった陰陽師でも有名な安倍晴明を祀る神社ですが、

最近はフィギアスケートの羽生選手が参拝したことでも有名ですよね

到着したのは夕方でしたが、紅葉シーズンでもあったため、観光客らしい参拝者が境内には

あふれる中、幸運が舞い込むよう、しっかりお祈りしてきました。

 京都駅に戻ると、駅周辺は一足早いクリスマスイルミネーションでにぎわっていました。

来年も皆様にとって、素敵な年となりますように…。

    

(地域連携部)