体制・特色・取り組みリハビリテーションの取り組み(チーム医療)

多職種協働の医療体制

専門スタッフによるあなたのためのチームサポート
日々のカンファレンスを通して、情報を共有する

  • 画像:チームサポート
  • 画像:リハビリテーションの様子

回復期リハビリテーション病院として、患者さまの在宅復帰を目標に多職種協働で365日リハビリテーションを提供しています。患者さま一人一人に合わせて、患者さまのご家族さまも一緒になったリハビリテーションチームを形成します。

生活そのものがリハビリテーション

画像:病棟見取図

施設のフォトギャラリー

画像:リハビリスペース

一人一人の患者さまの生活場面を多職種とその場で一緒になって情報を共有し、歩く、着替える、お風呂に入る、トイレに行く、食べる等の生活動作を『できる』から『している』動作に変え、在宅生活でも当たり前の『する』動作に変える為に、病棟での生活そのものがリハビリテーションとして捉えています。

退院後のサポート

退院で完結するのではなく、その後の在宅生活が続いていくことも意識し、退院後のサポート体制も整えています。

住宅支援センター

専門スタッフ

患者さまをいつもみまもる専門スタッフ

画像:専門スタッフが365日サポート