スタッフブログ

マリンスポーツ(2019/08/27)

皆さんこんにちは
4月に周南リハビリテーション病院から異動となり、はや4か月が経過しました

異なる点もたくさんあるので戸惑うこともありますが、とても聞きやすい環境なのでありがたいなぁと日々感じています

さて、皆さんは今年の夏はどこかにお出かけしましたか夏といえば海ですね。
私は角島の近くにある土井が浜へ出かけてきました想像以上に透き通る海に大興奮


水は少し冷たかったですが炎天下ではちょうどよかったです

 
子供たちと一緒にジェットスキーなどのマリンスポーツを楽しみました翌日はやっぱりの筋肉痛・・・でもまた来年も行きたいと思っています

もうすぐ楽しい夏も終わり個人的には大好きな食欲の秋がやってきます
夏の終わりは体調を崩しやすい時期ですので、皆さんご自愛くださいね

平成から令和へ(2019/05/07)

こんにちは

地域連携室です

 

5月に元号が平成から令和にかわり

世間はお祝いムード一色でしたね

皆さんにとって平成はどんな時代だったでしょうか

 

わが家では

平成最後の年に待望の第一子が誕生しました

 

ゆっくりとではありますが

でも着実に成長する息子を見て

日々幸せを感じております

 

令和、そしてその先の時代へ

皆が安心してより豊かな生活が送れるよう

私も頑張っていきたいと思います

(地域連携部)

 

MERRY CHRISTMAS ♪(2018/12/26)

リスマスだというのに、暖かい日が続く今日この頃…

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は医療連携部がブログを担当させていただきます。

 12月1~2日、京都で開かれた日本医療社会福祉協会主催の研修に参加してきました。

今回参加した研修は、『インテグレイティブ・ショートターム・トリートメント』という

面接技術を学ぶためのものです。

“迅速で綿密なアセスメントにより、困難ケースの問題の本質を見抜き、時間的制約、

資源の制約の中で最適な介入を構築する援助スキル”とされているのですが、

多くの理論を用いるため、2日間頭はフル回転でした

しかし、理論を踏まえて援助を行うことの意味を考える良い機会になったと思います

 研修は2日間みっちりだったため、あまり観光をする時間はなかったのですが、

ここ最近、なんだか不運が多い医療連携部のため、厄払いの意味も込め、

晴明神社に行って来ました。映画にもなった陰陽師でも有名な安倍晴明を祀る神社ですが、

最近はフィギアスケートの羽生選手が参拝したことでも有名ですよね

到着したのは夕方でしたが、紅葉シーズンでもあったため、観光客らしい参拝者が境内には

あふれる中、幸運が舞い込むよう、しっかりお祈りしてきました。

 京都駅に戻ると、駅周辺は一足早いクリスマスイルミネーションでにぎわっていました。

来年も皆様にとって、素敵な年となりますように…。

    

(地域連携部)

「第35回中国・四国アルコール関連問題学会」に参加して(2018/08/29)

まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回のブログは地域連携部が担当させていただきます。

        

8/24~25に宇部市で開かれた「第35回中国・四国 アルコール関連問題学会」に

参加してきました。会場はCOCOLAND…

そう、常磐公園近くの大きなプールがある所です。

夏休みでもあるため、会場の駐車場はプールに遊びに来た親子連れがたくさん!

楽しそうに遊ぶ子供たちの歓声があがる横で、学会が開催されました。

今回のテーマは“発達障害と依存症”ということで、発達障害のある方が依存症の治療を

行う上での課題や医療機関の取り組みについて学んできました。

「依存症」「発達障害」「アルコール問題」と並べると、リハビリ病院とは

ちょっと離れた世界のように感じられる方も多いかと思います。

でも、リハビリ病院で出会う患者さん1人1人の状態や抱える問題が異なるように、

ちょっと離れた世界に感じる精神科医療の世界も、個別性を大切にした関わり方を

基本とするという点では同じ

病院内の多職種、地域の関係機関と連携しながら支援していくという点も同じ。

学びは多いと感じています

ソーシャルワーカーは制度の理解も重要な職種ですが、広い視野で支援を行えるよう、

色々な研修に参加し、自己研鑽に励んでいます。

隣のプールの歓声はちょっとだけうらやましかったですけどね…。

(地域連携部)

ジャグリングに挑戦中(^_-)-☆(2018/05/01)

4月より地域連携部に配属となりました。

3月に結婚式を終え大阪から山口に来てはや1か月。

新しい環境にも少し慣れてきました。

たくさんの先輩方に助けられ、一つずつ学ぶ日が続いています。

いくつになっても、新しいことを始めるときは期待と不安が入り混じるものですね。

自信を持って働くことができるように、日々精進していきたいと思います

これからよろしくお願いいたします。

 新しいことついでに、プライベートではジャグリングに挑戦中です

脳の活性化に良いと聞きます。様々な技に挑戦し

人前で披露できるようになるのが目標です。

 (地域連携部)

あけましておめでとうございます。(2018/01/05)

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします

今回のブログは地域連携部よりお送りいたします

 2018年、戌年がスタートしましたね。

みなさま、お正月はどのように過ごされましたか?

私は久しぶりに実家に帰省し、早朝からせっせと餅つきをする父を眺めていました

我が家は、白い普通のお餅だけではなく、ヨモギ餅や桜エビ餅なども作ります。

テーブルの上に並ぶ色とりどりのお餅を見ると「お正月だな~」と感じます

来年は、みかん餅に挑戦したいそうです。早くも来年の目標を掲げている父を

あたたかく見守ろうと思います

 冬はクリスマスやお正月とイベントが盛りだくさんで楽しいのですが、

時間があっという間に過ぎてしまいますね。

忙しいお正月を過ごされた方、のんびりしたお正月を過ごされた方

それぞれいらっしゃると思いますが、新たな気持ちで2018年も頑張っていきましょう

 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

(地域連携部)

「徳山リハビリテーション病院に入職しました。」(2017/09/07)

この度、6月より地域連携部で勤務をさせて頂くことになりました。

入社して3ヶ月。患者さんやご家族と関わっていく中で悩んでしまうこともありますが、

そのような時には、先輩方の的確な指導はもちろん、他部署や専門職の方々からも、

丁寧に指導して頂きとても感謝しております

まだまだ新しい環境に慣れるまで時間がかかると思いますが、患者さんの笑顔のために

これからも頑張っていきたいと思います

今後とも、ご指導よろしくお願い致します。

(地域連携部)

徳山リハビリテーション病院に入職いたしました(・∀・)!!(2017/05/18)

4月より地域連携部に配属になりました。どうぞよろしくお願い致します

3月の末に萩から徳山に引っ越してきて、GWに久しぶりに帰省しリフレッシュしてきました

萩では「萩焼まつり」をはじめさまざまなイベントが開催されておりその中で私は友人、姪と一緒に

騎兵隊パレードと商店街の子供まつりに行きました

  

パレードにはゆるキャラ「萩にゃん」の姿にとても癒され、商店街のアーケードではこいのぼりが

飾られておりとても素敵でした

   

この日はとても暑かったこともあり、途中に食べた夏みかんソフトクリームはいつも以上に

おいしかったですこのソフトクリームは萩の特産「夏みかん」を使用しており、

お店ごとに味が違うので萩に遊びに来られたら是非、食べ比べてみてください

私のおすすめ店は萩博物館と萩シーマートです

 

こいのぼり(^^♪(2016/05/23)

こんにちは

5月になり連休も終わり、みなさまいかかお過ごしでしょうか?

5月といえば「端午の節句」です

この時期によく目に入るのが鯉のぼりではないかなと思います

よく写真のように河川にたくさんの鯉が泳いでいる姿を見かけます。

今年は我が家でも鯉のぼりとのぼり旗を立てました

それぞれの由来を調べてみると、

鯉のぼりは、黄河の急流をさかのぼり、龍門の滝を登りきった時、

龍となって昇天するという中国の伝説にちなんでいることや、

鯉は清流だけでなく、池でも沼でも生きられる生命力の強い魚です

鯉のぼりは環境の良し悪しにかかわらず、どんな試練にも耐え立派な人になるようにと、

子どもの出世を祈るために立てられるものだそうです 

 また、のぼり旗の図柄は、

大人が子供に「力強く、幸せな人生を送ってほしい」という願いを込めたもので、

願いが天にのぼり通じるように

細長いのぼり旗を戸外に建て天の神様に降りてきていただく目印だったといわれているそうです

 

親が子に思う気持ちはみんな同じで、

これからもこのような日本古来の伝統行事を知ることは大事だと思うきっかけになりました

  

 

(地域連携部)

申年になりました(^^♪(2016/01/26)

皆さん今更ですが、あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

今年は申年ということで…

まず、申年なので、おサルさんのケーキ!美味でした☆☆

 

次に防府天満宮に初詣にいった時に見た猿回し

子供も喜ぶような芸をたくさん見せてくれました

階段の芸は一度失敗してしまいましたが、めげずにもう一度行い見事成功

    

ついでに今年も安泰に過ごし、幸せな一年になるようにとお守りも購入

 

お守りは梅の花がモチーフになっていて、あまり関係ないかもしれませんが、

特に申年に収穫される梅は縁起がよいと言われているそうです

平安時代、村上天皇が当時流行していた疫病にかかり、

治療のために梅干しと昆布を入れたお茶で病を克服したとの事です

その梅干しが申年に収穫された梅であることから、

「病が去る(サル)」と言い伝えられ、昔から珍重されていたそうです

 

1月に入り寒さが厳しくなり、

雪も積もる日もありますが皆さん体調に気を付けて楽しい一年を過ごしましょう(^^♪

(地域連携部)