スタッフブログ

感染防止対策(2020/03/18)

みなさんこんにちは。事務部です。

新型コロナウイルスの影響が、いまだに続いております。

当院でも患者さまとご家族さまにはご迷惑をおかけいたしておりますが、面会を禁止とさせていただいております。

また、みなさまも、各種研修会、会合、スポーツなども中止や延期となりどこまで続くのか先の見えない状況に不安なことと思います。今後も、感染を広げないよう、しっかり感染防止対策をしていくしかないと思います。

(事務部)

 

ハンドボール観戦(2020/02/11)

こんにちは、医療クラーク課です

みなさま、当院のすぐ近くに徳山商工高等学校があるのをご存じですか

入院患者さまの中には屋外歩行訓練で校舎を目にする方もいらっしゃるとおもいます

徳山商業高等学校と徳山工業高等学校が2006年4月に統合されて出来た学校です

 

同校はスポーツにも力を入れており、近年では野球、バレーボール、バスケットボールで徳山商工の名前を聞く機会も増えてきました

 

先日、2020年2月7日~2月9日、キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターでハンドボールの試合がありました中国高等学校ハンドボール新人大会に女子ハンドボール部が、全国高等学校ハンドボール選抜大会中国地区予選会に男子ハンドボール部が出場するため、応援に行ってきました

 

弱小で予選敗退の常連、部員すら確保が難しかった男子ハンドボール部は昔の話、いまや山口県大会1位で出場し、岡山県や広島県のチームと対戦し勝利強豪校の岩国工業高等学校との決勝戦で見事優勝、中国地区1位の快挙を達成しました後輩たちの勇姿を目の当たりにして、感動せずにはいられませんでした

そして、女子ハンドボール部も新人大会2位の好成績を残しました

 

2020年3月24日~3月29日、全国高等学校選抜大会が、埼玉県や千葉県他で開催されます是非、皆様の応援をよろしくお願いいたします

 

ハンドボールはオリンピック種目で、東京オリンピックでも開催されますこの夏、是非とも注目していただきたいスポーツです

(医療クラーク課)

親睦・縁結びの職員旅行(2019/12/13)

だんだんと肌寒い季節になってきました。

みなさんの体調は、いかがでしょうか?この時期になると朝晩の冷え込みで体調を崩しがちになりますそのため、風邪やインフルエンザにかかりやすくなるので、予防として手洗いやうがい、マスクの着用などをしていただき、元気にこの冬をやり過ごして頂けたらと思います 

また、当院の福利厚生の一環として職員旅行を実施しています12月の職員旅行では、島根県にあります出雲大社と玉造温泉に行ってきました 

出雲大社の主祭神である大国主大神は、今では広く「だいこくさま」として慕われており、また、「えんむすび」の神としても人々に慕われているそうですこの“縁”は男女の縁だけではなく、生きとし生けるものが共に豊かに栄えていくための貴い結びつきとしても有名で毎年、50万人以上人々が参拝に訪れているそうです

  

さっそく、お金との良縁を信じて宝くじを買う職員もいました

 

玉造温泉では、カニ会席と露天風呂を堪能しました

 

凄く美味しくて、旅館の皆さま、職員旅行プランを実施していた旅行会社様本当に感謝していますありがとうございました

 次の日には、八重垣神社の鏡の池で出来る、良縁占いをしてきました。片思い中の人や、良い縁に恵まれたい人必見の『縁結び』のパワースポットとして有名で、社務所で売られている薄い半紙の中央に、硬貨を乗せて池に浮かべるとお告げの文字が浮かぶという手法

その硬貨(十円または百円)をそっと乗せて、早く沈めば(十五分以内)縁が早く、遅く沈む(三十分以上)と縁が遅く、近くで沈むと身近な人、遠くで沈むと遠方の人とご縁があると伝えられているとのことです

 

ちなみに、私は、、、、

 

「神助けにより良縁さずかる」とのこと、30秒くらいで沈んでくれたので、良縁あったら良いなと思いますまた、職員旅行に行った皆さま、このブログを読んでくれている皆様にも良縁があることを願っております 

今後の徳リハの職員の絆や縁を大切にしながら、一人一人と向き合い、人と人との円滑なコミュニケーションの橋渡しになれるよう総務課の仕事を更に目指していきたいと思います

また、今年も残り少ないですが、皆さまに怪我がないように祈っております

(総務課)

秋の味覚(2019/10/15)

皆さんこんにちは 

福田フルーツパークに梨狩りに行きました 

今年は、野球を引退した長男も参加し、久しぶりに家族揃っての梨狩りでした

子供達は、梨狩りも楽しんでいましたが、山羊に餌をあげたり、ハンモックに寝てみたりと

自然を満喫していました私的には、巨峰ソフトが美味しかったです

ブルーベリーオーガニックジャムと巨峰を買って帰りました

(医療クラーク課)

 

 

月へ(2019/07/23)

みなさん、こんにちは
じめじめ雨降りの毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか
私は先日、島根県の三瓶自然館サヒメルに行ってきました
アポロ11号が月面着陸してから50年の記念展示が行われていました多くの犠牲者を出しながらも、月面着陸を成し遂げ、今や、一般の人が宇宙旅行を計画するところまで進歩しています

多くの展示物に触れ、夢やロマンを感じる一日でした

まだまだ暑い日が続きますが、みなさまお体ご自愛くださいませ

(事務部)

七夕飾り(2019/07/02)

皆さん、こんにちは託児所「じゃんぷ」です
7月7日は七夕ですね
託児所では子ども達と七夕製作を行いました
紙皿にタンポを使って水色とピンクの模様を付けました
「とんとんとん~」と太鼓をたたくように力強く元気にたたいている子どももおり、楽しみながら素敵な模様が完成~「いつ持って帰れる?」と持って帰る日が待ち遠しい子もいました
模様のついた紙皿に女の子は織姫様になりきった写真を、男の子は彦星様になりきった写真を貼って七夕飾りの出来上がりです
子ども達がどんな願い事をしたのか聞いてみようと思います(*^ ^*)

  

(保育課)

ドライブ&サイクリング(2019/06/18)

こんにちは

梅雨の季節が近づいてきましたが、みなさまいかがおすごしですか?

私は先日、蒜山に遊びに行きました

蒜山高原内に整備されている自転車道路を電動アシスト付自転車をレンタルして

約30kmのサイクリングをしました爽やかな景色を見ながら、途中、蒜山ジャージー牛乳を

飲んだり、ソフトクリームを食べたりと、サイクリングを楽しみました

 

久々の長距離サイクリングはちょっと疲れましたが、心も体もリフレッシュできました

梅雨になりますが、みなさまお体ご自愛くださいね

(医療クラーク課)

 

感謝(2019/03/20)

みなさんこんにちは

4月から新しい会計年度2019年度に向かって、病院も新しいスタートラインに立ちます。

新しい会計年度を向かえるため、毎日慌しく過ごされているスタッフの方も

多いのではないのでしょうか❓

そんなみなさんへ、少し立ち止まって「感謝」について考えてみませんか❓

「私たちは一人で生きていくことはできません。」

両親や家族、周囲の方々に支えられているからこそ、今生きています

一日の中で「ありがとう」という言葉をどれだけ発しているでしょうか❓

私は意識をしないと「ありがとう」という言葉はなかなか出てこない方だと感じています

だから意識的に言葉で発してみることで、物の有りがたみや周囲への感謝が湧き出て
くるのではないかと思います

お世話になった全ての方を思い出せますか
私は多すぎて何回ありがとうと言っているかもはや数えられません

お世話になったすべての方々・すべてのモノがあるからこそ、私は存在していると思います

そして、これからも感謝の気持ちを忘れずに持ち続けたいと思います

(事務部)

女子ハンドボール日本リーグ観戦記(2019/02/13)

先日、下松スポーツ公園の体育館で行われた女子ハンドボール日本リーグ下松大会を

観戦しました。

石川県の北國銀行HoneyBeeと広島県の広島メイプルレッド戦で、北國銀行HoneyBee には

下松市の華陵高校の卒業生が1名と広島メイプルレッドには下松出身の方が

2名在籍しています

そもそも、ハンドボールがどの様なスポーツかご存知ですか?

サッカーとバスケットとドッヂボールを合わせた様な屋内競技で、

1チーム7人( 6人のコートプレーヤーと1人のゴールキーパー)で相手のゴールにボールを

手で投げ入れて勝負を競う球技です。ー試合は前後半30分ハーフで60分間行ないます。

サッカーと真逆で足を使うと反則です。

私自身に競技経験はありませんが、学生の時にマネージャーをしていたので、

今でも中学生・高校生・社会人問わず観戦することが楽しみです。

コートプレーヤーが跳び込みながら打っシュート、コースを読みゴールを守るキーパーと、

キーパーの動きを読んで滞空時間中にコース変更するプレーヤーの心理戦は

とても興奮します

また、男子ハンドボールは迫力やスピード感も違い、とても楽しいですよ

今年の11月30日~12月15日に熊本県で2019年世界女子ハンドボール選手権が

開催されます。

興味のある方は是非、熱戦を観に行かれてはいかがでしようか。

(医療クラーク課)

いよいよ師走(2018/12/12)

いよいよ師走

 “忘年会”シーズンです。“忘年会”には深い意味と歴史があって、

調べてみると、組織や集団が一年の終りに、その一年間を振り返りその間の苦労を

ねぎらい忘れると共に、新たな一年に向けて気持ちを新たにするために行われる

年中行事のようです。

 

 日本の忘年会の歴史は、鎌倉時代に始まったと言われていて、和歌を詠むなど、静かで厳かな

内容だとされ、現在のように行事として慣例化されたのは、明治時代に入ってからのようです。

 

 第1回目の忘年会には、約80名の職員が参加し、今年入職されたスタッフが1人1人紹介されました。

スタッフ皆さんのお顔が、晴れ晴れして照れもあるだろうけど、1年間の達成感や反省を踏まえ、

来年に向かうすがすがしさが漂っていたように感じました。

 

  日本の文化は、素晴らしい精神文化ではないでしょうか。

年の瀬には、除夜の鐘の音を聞きながら、家族で年越しそばを食べる。

長く伸びるそばは長寿につながり、家運も伸びるとの願いが込められています。

 

日本の奥深さを見直したいです。

(総務課)