スタッフブログ

新人 理学療法士です。(2022/07/22)

こんにちは。

2病棟所属の新人 理学療法士です。

 

今年は例年と比べ早い梅雨明けで

30℃を超える蒸し暑い日々が続いていますね。

患者さまと「今日も暑いですね~」というような話をよくしたり

あちらこちらで耳にします。

 

この度4月に入職し

最初は緊張と不安でいっぱいでしたが

優しい先輩方や患者さまのおかげもあり

徳リハの雰囲気に慣れることが出来たように思います。

 

臨床では、新しく覚えることや分からないことが多くあり

悩むことも沢山あります。

自分でも気が付かないうちに焦ってしまっているようで

ひとりで空回りしてしまうことも、しばしばありますが

そのような時は、頼りになる先輩方から助言をいただきながら

状況を整理し学んでいくよう励んでいます。

 

入職して数カ月でまだまだ知識・技術の不足はありますが

自分が今できることを考え

徳リハの理念である「高度なリハビリテーション医療を真心こめて」

が出来るよう真摯に患者さまと向き合っていきたいです。

そして、私の目標として挙げている

「患者さまや職員から信頼してもらえるセラピスト」になれるよう

頑張りたいです。

 

(リハビリテーション部 2病棟)

 

新人 作業療法士です。(2022/06/03)

こんにちは。

4病棟 新人作業療法士です。

 

4月に入職してから1ヶ月が経ち、いまだ緊張はしていますが少しずつ環境に慣れてきました。

4月いっぱいは、新人研修として学生と社会人の違いや社会人としてのマナーから

セラピストとして働いていく上で必要な知識を学ばせていただきました。

5月になり、分からないことは先輩方にアドバイスを頂き、先輩の姿を参考にしながらリハビリの介入を行っています。

 

沢山迷惑をお掛けしたり、上手くいかない事ばかりで悩む事が多いですが、先輩方が優しく指導して下さるため

安心して業務に取り組めています。

仕事以外では、何かあれば友達に相談したり、休みの日はなるべくリフレッシュしてオンオフの切り替えが出来るようにしています。

 

リハビリを行っていく中で先輩方、患者さまから学ぶ事だらけの毎日です。まだまだ不安な事が多くありますが

患者さまに笑顔になって頂けるようなリハビリを提供出来るセラピストになれるよう、これから精進していきたいと思います。

 

(リハビリテーション部 4病棟)

 

集まれ!徳リハの金のたまごたち(2022/04/26)

皆さんこんにちは、リハビリテーション部です。

 

リハビリテーション部では、先日、オンラインにて新入職者の集いを入職前に開催しました。

 

先輩セラピストとの交流会を通して、当院入職前までの疑問解決をして安心して入職することができるように企画しました。

 

実際に参加した金のたまごたち13名は、新生活や入職前の不安を共有したり、配属先の先輩と話をすることができ、

和気あいあいと有意義な時間を過ごしていました。

 

来年度もリハビリテーション部では就職説明会等のリクルート活動に様々な新しい企画を考えています。

 

乞うご期待を!

Instagramでも随時発信していますので、回復期リハビリに興味のある学生さんやセラピストの方は、是非フォローよろしくお願いします🤲

特にOTSTの方をお待ちしております!

 

(リハビリテーション部)

心機一転(2022/01/18)

今回は4病棟2年目のセラピストが担当させていただきます。

みなさんは、お正月はどう過ごされましたか?

 

私はお家でゆっくりと箱根駅伝を観て、部屋のエアコン掃除と窓ふきを頑張り

部屋がピカピカで気分も上々で心機一転頑張ろうと思います。

 

さて2021年を振り返ると、3月に院内の症例報告会があり、担当患者さまについて発表しました。

発表に使用する資料を作成するにあたって、客観的に自分の介入を観ることができ

より深く患者さまについて関わることができました。

 

また、当院では若手中心の勉強会があり、血液データについて発表しました。

3人グループで各々が普段の臨床で疑問に思っている内容や勉強した内容を実際に臨床に活かすには

どうするかをまとめて発表しました。

アウトプットすることでより理解を深めることができ、とても良い経験になりました。

 

2022年は昨年までの経験を活かし、患者さまのためにより専門性をもって介入ができるように

普段の臨床場面で出てきた疑問を調べて、臨床に活かし自分の糧にできるように努めていこうと

思います。

 

(リハビリ部 4病棟)

○○の秋?(2021/11/16)

日も短くなり、秋が深まってきましたね。

今回のブログは2階病棟リハビリが担当させていただきます。

 

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋などなど。

皆さまにとっての秋と言えば何になりますか?

私個人的には食欲の秋、読書の秋です。

 

読書の秋に絡めてではありませんが、当院では職員が自己研鑽用に

「メディカルオンライン」と言う文献検索サービスを利用できます。

「患者さまの介入の際などに困ったことがあるけど、何で調べたらいいか分からない」

「この内容について調べたいけど載っている雑誌・本が分からない」など。

そんな際に文献を簡単に調べることが出来るサービスです。

 

このサービスを適切に使用し、患者さまにより良いサービスを提供できるよう

スタッフ一同自己研鑽に励みたいと思います。

 

(リハビリテーション部 2階病棟)

サボテンのように すくすくのびのびと(2021/09/28)

こんにちは‼

今回は4病棟リハビリの新人が担当させていただきます。

4月に入職し5カ月が経ちました。日々の業務に慣れ、できるようになったことが

少しづつ増えてきているような気がします。

 

さて、私は先日、就職説明会に参加させていただきました。

コロナウイルスの影響で今年も前年と同様オンライン形式での開催となりました。

1年前は学生として参加していましたがまさか職員として参加させていただける

日がこんなに早く来るとは思ってもいませんでした。

入職してからこれまでの体験というテーマのもと私がこの5か月間で感じたことを

中心に当院の魅力を存分にお話しさせていただいたのですが伝わっていたでしょうか…

 

当院の魅力は新人教育が整っていることはもちろんのこと!

何といっても明るい職場であるという点が最大の魅力です!

患者さまと関わる中で、悩みや不安でいっぱいになることもありますが、先輩方が声を

かけて下さり相談にのってくださるお陰で毎日楽しく業務を行うことができています。

そのたびに徳リハに就職してよかったと心から思います。私も経験を重ねていくにつれ

て先輩方のようなセラピストになっていけるよう日々努力していきたいと思います。

 

私は就職をきっかけに1人暮らしを始めました。

これを機に何か始めようと思い、サボテンを育て始めました。

店主さん曰くサボテンは日の光が当たらなければ光が当たるところまで自らが成長し

ぐんぐん身長を伸ばすそうです。私もサボテンのようにすくすくのびのびと成長して

いけるようこれからも頑張っていこうと思います‼

 

 

(リハビリテーション部 4病棟)

入職して4か月が経ちました(2021/08/17)

こんにちは!

今回はリハビリ3病棟の入職1年目スタッフがブログを担当させて頂きます!!

 

8月を迎え、入職して4か月経ちました!まだまだ慣れないこともありますが、

優しく・ユーモアたっぷりの先輩方に囲まれながら日々楽しく業務をしております!

 

私は昨年コロナ禍で長期実習を経験できず、就職にとても不安な気持ちでいっぱいでした。

当院はプリセプター制度というのがあり、業務指導や仕事の悩みを相談できる歳の近い先輩が

ついてくれます。また、臨床指導や自己研鑽でも新人を支え育成していく制度が沢山あり、

入職前の不安はすぐに解消されました!

 

また、先輩方は優しいだけではなく患者さまのために日々勉強され、より良い医療を提供できる

よう努力されています。その様な姿を見て私も自己研鑽を重ね、いつか「あなたにみてもらえてよかった」

と言われるようなセラピストになりたいと思っています!

 

そのために日々の勉強は勿論のことですが、患者さまのリハビリを行っていく上で

自分自身の体力と筋力が必要だなと最近痛感しております。

昨年は自粛生活という事を言い訳にたくさん食べ・たくさん寝るという生活を送っていました

その様なこともあり、入職した当初は私よりも患者さまの方が体力あるんじゃないのかな!?

と思う出来事が多々ありました。これではいけない!と思い、最近switchのリングフィットという

カセットを購入しました!

これがまた、中々いい汗をかけるんです!!

隙間時間を利用しながら体作りもしっかり行っていきたいと思います!!

 

コロナ禍で憂鬱なことがあるとは思いますが、そんな憂鬱を吹き飛ばしていけるよう

日々頑張っていきたいと思います!

 

最後になりましたが、当院では現在オンライン就職説明会を行っています!

オンライン開催なので、県外からの方も気軽に参加して頂けます!

当院をより深く知ることが出来る素敵な説明会となっておりますので是非参加してみてください!

 

(リハビリテーション部 3病棟)

入職して3か月!(2021/07/20)

こんにちは!2階リハビリの新人が担当させていただきます。

4月から理学療法士として働き始め、3ヶ月が経ち少しずつ日々の業務に慣れてきました。

様々な患者さまと関わらせていただく中で自分の未熟さに落ち込むことがありますが

指導者の先輩をはじめ、多くの先輩方に手厚く指導して頂き充実した毎日を過ごしています。

これまでは色々なことに慣れる日々でしたがこれからは自分で考え、行動に移していきたいと

思います。

最近はオンライン勉強会の参加や業務終了時にしっかりと感染対策を行ったうえで触診

長下肢歩行練習をしています。先日は足関節の解剖、テーピングを教えていただきました。

自分の至らない点を指摘して下さり、時間を作って練習に付き合ってくださる先輩方には

感謝しています。

理学療法士として評価・治療技術を身につけ、効果のあるリハビリテーションを提供することは

もちろんのこと多職種のスタッフとコミュニケーションも大切にし、これから担当する多くの患者さまの

その人らしい生活が送れるように日々の自己研鑽に励み、自分自身が成長したいと思っています。

 

(リハビリ部 2病棟)

ハンバーグのように・・・(2021/06/01)

皆様、コロナ禍の中いかがお過ごしでしょうか。

三密を避け、不要不急の外出を控える生活の日々。ストレスを感じてしまいます。

そんな中、私は元々好きだった料理を楽しんでいます。

休日に少し手間のかかる料理を作ったり、栄養バランスを考えたりと試行錯誤しています。

 

写真は休日に作ったハンバーグの写真です。

その他にも、筑前煮や肉じゃがなど実家でよく食べていた物を母にレシピを教えてもらい作ってみましたが、作り方は一緒なのに味が全然違いました。

 

そこで私は、足りない物は愛情なのだと確信しました。

 

普段、患者さんに愛情を注いでリハビリしているように料理にも愛情を込めて作ろうと思いました。

1年間を通して私は患者様に寄り添い、悩みを打ち明けていただくことの大切さを知りました。患者さまのため、おいしいハンバーグのように中身の詰まったリハビリを提供できるよう自己研鑽に努めます。

ありがとうございました。

(リハビリ部 4病棟)

出会いと別れ(2021/04/26)

こんにちは、3病棟リハビリスタッフです❕

春🌸は、出会いと別れの季節ですね。
3月末で娘が徳リハ託児所を卒業して
4月から保育園に入園しました。

保育園通い始めは泣きながら「ここじゃなーい」と大騒ぎをしていました。
託児所で使っていたリュック🎒を背負って「こっちよ!」と怒っていました。
託児所で沢山遊んで、沢山可愛がってもらっていたので、寂しかったようです。

登園を初めて1週間くらいで、少しずつ慣れてきたようで
笑顔で行ってきますが出来るようになってきました。
4週間経った今では、自分から歩いて教室に入ることが出来るようになりました。

託児所でも、最初は戸惑って泣いていましたが
先生方の優しさに包まれて元気に過ごし、成長する事が出来ました。
保育園でも、温かい先生方に見守られながら、元気に過ごして欲しいなと思っています。

そんな私は、豊かな贅肉🍖とそろそろお別れしたいと思っています。
ここだけの話ですが、つい先日ズボンのファスナーが壊れました
贅肉とのお別れを少しずつ始めたいと思います。

(リハビリ部 3病棟)