スタッフブログ

患者さまのお宅へ訪問して(2024/04/23)

こんにちは!2階病棟の理学療法士です。

 

当院では退院後の支援として、在宅復帰された患者さまに電話やご自宅訪問をして生活状況を聴取・調査しています!!

今回、担当患者さま宅に訪問する機会があり、自分の感じたことを発信できたらと思います。

 

退院して2ヶ月後に訪問して、患者さまはすっかり自宅生活に慣れており、園芸やパン作りをしていることやご家族との

ご旅行を予定しておられることなどを嬉しそうにお話されており、入院時よりも生き生きしている姿が印象的でした。

 

退院前に提案した福祉用具が実際に生活場面で安全に使用できているのか、必要性の有無、自宅での生活を想定した

リハビリが臨床に反映できていたのか、今回の訪問で確認する事ができました。

また、訪問リハビリでは自分が想定していなかった、新たな生活動作の獲得や現状の能力と環境を上手く適応させて

生活の向上に繋げている所をみて、とても勉強になりました。

 

回復期病棟では患者さまの生活と深く関わる機会が多く、退院後も安全でその人らしい暮らしを継続できる1つとして、

多職種との連携が必要と考えます。

入院中に訪問リハビリのスタッフへリハビリ場面を見てもらうことや退院前訪問指導に同行してもらうこと等必要な情報

共有を行なったことで、患者さまの生活の改善に役立てたことを今回の訪問で確認でき、多職種の連携を今後も実践して

いくことが大切だと改めて感じました。

 

まだまだ知識も技術も未熟ですが、良い経験となりました。新たな学びを次の臨床へ活かせるように頑張りたいと思います!!

 

(リハビリテーション部 2階病棟)

初日の出(2024/01/25)

こんにちは!

4階病棟の作業療法士です。

 

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします!

 

新年1発目、私は友達と初日の出を見に行きました!

久しぶりにみんなの元気そうな姿を見れてとても嬉しかったです!

友達の話を聞いて私ももっと頑張ろうと思いました!

 

もうすぐ入社してから1年が経ちます。

昨年は国家試験や就職などがあり、すごく濃い1年でした。

大変なことを乗り越えたという事実が、今後も何か頑張る自信に繋がなればと思います。

就職1年目は先輩方の姿を見てついて行くのが精一杯の1年でした。

まだまだ分からないことだらけで毎日勉強の日々ですが、これからも先輩方に

ご指導いただきながら、4月から入ってくる後輩のお手本になれるように

日々成長していきたいと思います!!

 

気温の変化が大きく体調を崩しやすい時期ですが、みなさまお身体に気をつけてお過ごしください🍀

 

2024年がみなさまにとって良い1年になりますように!

※下の写真は、当院から見た初日の出の写真です。

 

(リハビリテーション部 4階病棟)

親睦会(2023/12/12)

こんにちは!3病棟の言語聴覚士です。

 

先日3病棟で親睦会が行われました。

ここ3年間、コロナウイルスによって制限のある生活を送ってきましたが5類感染症に移行し

行動制限が緩和され、ようやく院内でも制限のない会食が行えるようになりました。

親睦会では、他愛のない話をしたり、力をあわせてゲームに取り組んだりと楽しい時間を

過ごすことができました。仕事場ではかっこよく、プライベートでは面白い先輩の姿をみて

私もメリハリをつけて仕事に取り組んでいきたいと強く思いました。

この親睦会が終わり、職種関係なく仕事での相談事をしやすく、また以前に増して声を

かけてくださる先輩が増えとても嬉しいです。

来年の4月からは後輩ができます。自分は新社会人になった時、右も左もわからない状況

慣れない環境の中で不安が募る一方でしたが、先輩方の暖かいサポートにより安心して

業務に取り組むことができました。

私も先輩にサポートしていただいた分、後輩を支えていきたいと思います。

また2年目の私たちが挨拶や礼儀面では良い手本となれるように頑張ります。

 

今年も残り1か月をきりました。

12月はクリスマスや大晦日などを楽しみつつ、仕事では今年1年をしっかり締めくくりできるよう

精一杯働いていき、新年は新たな気持ちを作って患者さまとともにスタートをきっていきたいと思います。

(リハビリテーション部 3階病棟)

リハビリ・ケア合同学会に参加して(2023/11/28)

こんにちは!

 

2病棟の作業療法士です。

今回は、先日参加してきたリハビリ・ケア合同研究大会についてお話させていただきます。

本学会は急性期や回復期や維持期のセラピスト、看護師や医師を中心に、各施設で行われて

いるリハビリや介入について報告する学会です。

 

その中で、私は当院で介入したリハビリについて、症例報告させていただきました。

発表では、様々な方と意見交換することができ、自身で気づくことができなかった視点での

意見もいただくことができ大変勉強になる機会となりました。

 

2000名近く参加する本学会での発表は緊張しましたが、先輩たちの温かいサポートもあり

無事に終えることができました。

発表以外でも、看護師の方や多業種の方の考え、各施設での取り組みについても聞くことができ

臨床での介入についてとても勉強になりました。

 

当院では、勉強会や研修なども行われており、若年層の方のフォローも充実しているので働き

やすい環境だと思います。

来年度は5年目になるため、その他学会でも発表できるよう引き続き頑張っていきたいと思います。

 

 

(リハビリテーション部 2階病棟)

産後パパ育休(2023/09/21)

今回は4病棟の理学療法士です。

私は昨年に長男が誕生し、産後パパ育休と育児休暇の制度を活用しました。

出産の際は立ち合いも行え、感動しました。

産後パパ育休はは昨年から始まった制度ですが役所への申請などあり、

出産直後の休暇で助かりました。

その後は、休みの中でミルクをやったり、オムツを変えたり初めてのこと

ばかりであっという間の4か月でした。

制度を活用しての育児の経験は代え難いものです。

今ではハイハイレースで5位入賞するなど成長の過程を見ることができ

自身も成長できました。

(リハビリテーション部 4病棟)

新人 言語聴覚士です。(2023/08/15)

こんにちは

3病棟に所属しております。新人 言語聴覚士です!

今年の夏は記録的な暑さに見舞われる日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

夏といえば甲子園!!

現在開催されている甲子園では全国民の胸を熱くするような戦いが繰り広げられています!

チーム一丸となって勝利をつかみに行く姿に「私もがんばろう!!」と日々背中を押されています!!

 

この度4月に入職し、はや4か月がたちました。

入職当初は不安や緊張で胸がいっぱいでしたが、職種関係なく声をかけてくださる先輩方や暖かな笑顔で

迎えてくださる患者さまのおかげで少しずつ打ち解けていくことができました。

今では徳リハの元気いっぱいの雰囲気の中でエネルギッシュに仕事を行うことができています。

 

臨床の場では、新しく覚えることやわからないことが多くあり悩むこともたくさんあります。

わからないことは積極的に先輩に相談し、助言をいただきながら日々学んでいます。

先輩に頼ってばかりにならないよう自分の知識も広げていこうと業務後には同期で勉強会を行っています。

今後も挑戦心を忘れず1歩ずつ成長していきたいです。

 

自身の目指している「患者さまの心に寄り添えるセラピスト」になれるよう患者さまの目線にたつことを忘れず、

これからも明るく笑顔で頑張っていきたいと思います。

 

(リハビリテーション部 3病棟)

一大プロジェクト(2023/03/14)

日に日に暖かさが増してきて、春の訪れを感じるようになってきましたね。

今年は桜の開花も早いようで、今からお花見が楽しみです。

 

今回はリハビリテーション部2病棟が担当させていただきます。

 

昨年から生和会の中国地区5病院合同の大きなプロジェクトが発足しています。

そのプロジェクトとは患者さまがより良い病院生活を送れるようにするために、

リハビリウェアとナイトウェアの開発を行っています。

某スポーツメーカーと被服メーカーの協力の下、なるべく早く皆さまのもとへ届けられるよう、

プロジェクトメンバーで協力して開発を進めていますので楽しみにしていてください。

試作品はかなり良い物になっています!

 

(リハビリテーション部 2病棟)

地元を離れて山口県で初めての年越し(2023/01/17)

こんにちは

4階病棟 新人理学療法士です。

 

地元島根県を離れて山口県で初めての年越しをしました。

毎年初詣で出雲大社は大賑わいですが、ここ数年はコロナで人数が減っています。

私も今年、出雲大社に初詣には行けませんでしたが、来年こそは地元の友人と一緒に初詣に行きたいです。

 

2022年を振り返ると初めて尽くしの年でした。

理学療法士の免許を取得し1セラピストとして患者さまと接すること、

患者さまが入院してから退院するまでのサポートなど様々な経験をしました。

 

自分が考えたリハビリプログラムで患者さまがどこまで回復するのか、

患者さまの要望に添えるのかなど不安に思うことが沢山ありましたが、

先輩方と相談しながら退院までサポートすることが出来ました。

 

未熟ながらも患者さまを受け持つ機会が増え大変なこともありますが、

一日でも早く元気になって頂けるように努めております。

 

知識も経験も乏しく1人前になるにはまだまだ時間はかかりますが

知識を身につけることももちろんですが、様々な経験を経て成長し患者さまに

より良いリハビリを提供して行けるよう今後も精進していきたいと思います。

 

(リハビリテーション部 4階病棟)

4病棟の理学療法士です。(2022/10/03)

⋆⸜こんにちは⸝⋆

4病棟の理学療法士です!

 

私も4年目となり臨床指導者として指導を始め、5ヶ月が経ちました。

新人の成長と共に日々の早さを感じています。

 

そんな私ですが、昨年に3学会合同呼吸療法認定士に合格しました。

呼吸療法の高度な知識を習得し、チームで活かせることを目的に取得しました!

 

既往歴に呼吸器疾患がある方や誤嚥性肺炎、脳血管障害の方の呼吸療法や食事など

多くの場面で呼吸療法認定士としてリハビリに取り組んでいます。

また、多職種と連携しチームの中で呼吸療法の推進や提案を行っています。

 

当院では、理学療法士だけでなく、作業療法士も3学会合同呼吸療法認定士を取得しており

10人以上が在籍しています。

資格取得者が中心となり呼吸チームとして勉強や実技練習を行い、日々の臨床に活用しています!

勉強ができる環境が整っているため、呼吸器に興味がある方も、苦手意識がある方でも

呼吸療法認定士からの丁寧な指導を受けられます!

呼吸器等の専門分野に興味がある方は、ぜひ徳リハにおいでませ!一緒にスペシャリストを目指しましょう♪

 

(リハビリテーション部 4病棟)

新人 理学療法士です。(2022/07/22)

こんにちは。

2病棟所属の新人 理学療法士です。

 

今年は例年と比べ早い梅雨明けで

30℃を超える蒸し暑い日々が続いていますね。

患者さまと「今日も暑いですね~」というような話をよくしたり

あちらこちらで耳にします。

 

この度4月に入職し

最初は緊張と不安でいっぱいでしたが

優しい先輩方や患者さまのおかげもあり

徳リハの雰囲気に慣れることが出来たように思います。

 

臨床では、新しく覚えることや分からないことが多くあり

悩むことも沢山あります。

自分でも気が付かないうちに焦ってしまっているようで

ひとりで空回りしてしまうことも、しばしばありますが

そのような時は、頼りになる先輩方から助言をいただきながら

状況を整理し学んでいくよう励んでいます。

 

入職して数カ月でまだまだ知識・技術の不足はありますが

自分が今できることを考え

徳リハの理念である「高度なリハビリテーション医療を真心こめて」

が出来るよう真摯に患者さまと向き合っていきたいです。

そして、私の目標として挙げている

「患者さまや職員から信頼してもらえるセラピスト」になれるよう

頑張りたいです。

 

(リハビリテーション部 2病棟)